アクシデント

予想もつかないようなつらい出来事が起きてしまうと、「どうして、これが今この時に!」とか「どうして、こんなことが私に!」と考えるものです。

そのアクシデントのせいで、それまでの計画が滅茶滅茶になったり、そこまでは行かないにしても路線変更、計画の延期、不必要な出費などが発生したりします。そうした打撃が、とても大きい場合もあります。

けれども、色んな人と話してみますと、そうした出来事は確かに大変な出来事ではあったけれども、それを機会に、「それまで考えてもみなかったことをじっくり考えた」とか、「それまで目を背けていたことを改めて見つめなおした」というような話が出てくる、、、 これは、ある程度、確かなことなんですね。

苦しいことの真ん中にいる間は、とてもそんな風に思えるものじゃないでしょうけれども、可能性として、「つらいことの起きる意味って、そういうことだ」とでも思っている方がいいんじゃないでしょうか。

a0351125_10461666.jpg

実際、あなたのこれまでを振り返ってみると、「あのことがあったから、自分は強くなったなぁ、おとなになったなぁ」という体験が、ひとつぐらいはあるのではありませんか?



[PR]
by westofthemoon | 2018-03-23 10:49 | 気づきのメッセージ

「自分を知り行動する」そのための道具としてタロットを使っています。ここにある写真、文章を断りなくコピー、複製、引用、シェアしないでください。


by westofthemoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31