スピリチュアル

世の中には、セラピーと呼ばれるものが、すでにたくさん、、、 花盛りのように見えるけれども、明日はまた、新しい方法論と手法が編みだされてくることだろうと思われます。

学びたいと思うなら、自分に合うものが見つかるまで学んでみるのも手だと思し、そのこと自体が「いい」とか「悪い」とかの話ではありません。

ただ、根底にあるものは同じで、現れる形が違うだけの多様なものが存在しているかのように思える時があり、こちらの手法の方が優れているとか、あちらの方法は時代遅れだとか、そういう判断はあんまりアテにならない気がしています。

a0351125_18455426.jpg

「病気を治したい」「苦しみから逃れたい」「心の成長を遂げたい」

こうした願いは根源的、かつ、普遍的なものらしくて、どんなに画期的な手法が世に出ても、そもそも問題がなくなるわけではないように思われます。

勘違いしそうなのですが、「スピリチュアル」に生きようと決めたからと言って、それ以後、これまでのような問題がなくなってしまうわけではないのでしょう。

しかし、その問題をどのようにとらえるかという視線が変われば、問題が問題としては見えなくなる、と、いう可能性があるとは言えそうです。



by westofthemoon | 2016-10-24 14:01 | ヒーリング・ワーク

「自分を知り行動する」そのための道具としてタロットを使っています。ここにある写真、文章を断りなくコピー、複製、引用、シェアしないでください。


by westofthemoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31